40: 名無しの心子知らず 2011/02/05(土) 04:17:34 ID:SM5idvr6
ラーメン屋とミスドしかない小さいフードコートで、娘とお昼ご飯を食べていた。 
ラーメンを食べていた娘は、ミスドのクマドーナツのポスターを見つけ 
「○○、あれ食べたい!あー、でも兄ちゃん学校」 
そんな感じで葛藤している姿に負け、学校に行ってる上の子の分はお土産にして 
娘にドーナツを買った。 
お子様用ではあるが、ラーメンを完食した後に、見てるこっちが幸せな気分に 
なれる顔で、ピンクのクマを食す娘。 
ほのぼのと眺めていると 
「それ、余ってるんでしょ?うちのセコ太もドーナツ食べたいって言うから貰ってあげる」 
ビア樽のような体型の女性が、ドーナツの袋を指しながら言う。 
「セコ太君って、ベビーカーのその子?もうドーナツ食べるの?ないわぁ」 
ベビーカーですやすや眠るふにゃ赤さんしか連れてないので聞いてみた。 
「そうよ!この子がドーナツ好きなの!なんか文句でもあるの?」 
文句も何も食べたいとか言えないだろw 
ツッコミを入れようとしたんだけど、娘の方が口を開くのが早かった。 

「おばちゃん、どーなちゅ買えないの?食べたいの?かわいそうねー」
今にも泣きそうな顔で耳に相当する部分を千切って差し出すと、ビア樽は娘を睨み付け
て立ち去っていきました。
しかし、3歳児に本気で同情されて、怒るくらいなら集るなよ。

41: 名無しの心子知らず 2011/02/05(土) 04:28:03 ID:PT0iNtQd
いいお子さんだなあ

43: 名無しの心子知らず 2011/02/05(土) 05:10:16 ID:ialcu9F4
ビア樽が喋った?!

44: 名無しの心子知らず 2011/02/05(土) 05:25:05 ID:wSV5CkhF
>>40の娘さんの優しさに泣けた

46: 名無しの心子知らず 2011/02/05(土) 07:44:12 ID:lDdf8SEK
>>40
差し出した手を叩かれなくて良かった

48: 名無しの心子知らず 2011/02/05(土) 08:30:27 ID:fPyN8PMe
3歳児に本気で憐れまれて、みじめよの~w

1001: 以下、VIPPER貴族がお送りします! 2013/01/01(火) 00:00:90 ID:MX8O6r2U
1002: 以下、VIPPER貴族がお送りします! 2013/01/01(火) 00:01:90 ID:MOUO6r2U
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-
-この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます-

この記事にコメントする'`,、('∀`) '`,、

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
貴族ヘッドライン(・∀・)