546: 名無しの心子知らず 2011/07/13(水) 04:29:07.79 ID:vu0qC4iw
知らない番号から何度も着信があり、出てみると大学時代同じ学科だったAと名乗られた。 
話を聞いてみると特に親しかったわけではない名前はなんとなく覚えているけど、という間柄のAだと分かった。 
Aが言うには自分は今結婚し、男の子が二人いると。 
震災後西の野菜や食料を選んでいるがなかなか手に入らない。 
だから送ってくれ、それも無償でということをまくし立てられた。 
びっくりして黙っていたら送ってほしい品目を並べはじめた。 
小さい子ども抱えて心配だとは思うけど正直顔も思い出せないほぼ他人のAにそこまでは出来ないと慌てて遮り断った。 
するとこんなに困ってるのに何でだひどい、まともな人間ならやって当たり前とか罵声が始まった。もう非人間扱い。 
怖くなって電話を切って着信拒否した。 
この記事の続きを読む