2013年08月

696: 名無しの心子知らず 2010/12/31(金) 14:07:54 ID:oS846m+C
家は年末になると父が社販で大量に野菜と果物を買う。 
今年は玉葱とじゃが芋が2箱ずつ、しいたけが1箱とみかんが2箱。 
毎年ワタシが父の勤務先の店舗まで車で取りに行く、それが今年は今日だった。 

開店と同時くらいに受け取ってサッと帰ってきた。 
玉葱、じゃが芋、みかんは1箱ずつ祖父母の所へ持って行くので積んだまま。 
自家用の分を玄関に運び込んでいたら、来ました斜向かいのセコ嫁。 
セコをこじらせて義両親と敷地内同居させれらる羽目になった嫁さん。 
この記事の続きを読む

849: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 18:52:56.48 0
流れ無視してウチの修羅場。 

父が重い病気になり、無菌室の治療が必要になった。 
しかし入院当日、緊急で無菌室が必要な患者さんも入院することになった。 
県内初ということで、マスコミを引き連れての入院だったらしい。 
その人も迷惑なことだったろうが、おかげで父は無菌室に入れなかった。 
そのまま普通の病室で治療を受けることになったが、突然、敗血症で亡くなった。 

その後、無菌室で治療した人は無事に退院した。 
幼い子供さんのいる人だった。元気な姿をニュースで見た。 

母は静かに狂い、弟はニートになり、私は鬱になった。 
数年の間、修羅場だった。 

家族の誰も、恨みはないよね、と言う。仕方の無いことだと。 
でも、私は一生、骨髄バンクに登録は出来ないと思う。 
誰にも言えないのでここに吐き出し。

この記事の続きを読む

402: 名無しさん@HOME 2013/02/24(日) 02:46:58.18 0
自分も18歳の時に似たような修羅場があったのを思い出したのでカキコ。 

本屋のレジのところに置いてあった、無料宣伝誌を貰って帰ろうとした。 
ちなみにその本屋はデパートの上階にあって、 
エスカレーターで降りて地下の出入り口から出たんだが 
そしたら後ろから知らないおっさんに話しかけられた。 

お世辞にも身奇麗と言えない不審者だったので無視して歩き続けたら 
いきなり腕を捕まれて壁にドンと突き飛ばされた。 
思わず大声で周囲に助けを求めたよ。

この記事の続きを読む

413: 名無しさん@HOME 2013/02/24(日) 08:35:12.17 0
警察で思い出したので、大した話じゃないけど書く 
10年くらい前、出勤時、改札で定期入れを拾った 
駅に届けたら一緒に中身の確認をと言われ見ていたら、A名義の定期券とB名義の 
診察券数枚が出て来た 
推理するにBがAの定期券を盗むか拾うかして通院に使っている感じ 
駅から警察に届けるのでと言う事で、名前等書かされた 
続きます

この記事の続きを読む

471: 名無しさん@HOME 2013/02/25(月) 12:52:50.24 0
中学の時にあった修羅場。 

当時中学校まで自転車通学してたんだけど、その日もいつも通りの時間にいつも通りのルートをいつも通りに自転車で学校に向かってたのね。 
そしたら必ず通らなきゃいけない人気のない細い道で後ろからスーっと自転車が近づいてきた。 
いつもならこの時間に通る人いないのになーとか思ってたら、すれ違いざまにジョキッて音がしてえ?と思ったら髪切られてた。 
これが第一の修羅場。 
その時私は何を思ったか犯人を追いかけた。というか、一本道だから進むしか出来なかったんだけどね。 
細い道を抜けて学校の門のトコに先生が立っているのが見えると気が抜けたのかわかんないけど大号泣した。 
そのあとはその先生が警察に連絡したり親呼んでくれたり。大嫌いな先生だったけど本当に神様に見えたよ。 
んで警察が到着してからが第二の修羅場。 
あの警官達クズだったわ。クズ発言紹介。 
・本当に他人に切られたの?学校に行くのがイヤで自分でやったんじゃないの?w 
・言っとくけど通り魔なんて捕まらないからね?かみついたりして目印でもあるなら別だけどさw 
・ここらへんで通り魔が出た事なんてないんだけどなー。誰か聞いたことある?wないよなw etc... 
警察署に行ってからもずっとそんな具合。ひたすら狂言なんじゃないの?wな雰囲気で聞いてくる。しかも半笑いで。 
結局現場検証?やら事情聴取やらで4時間ぐらい警察署につかまってた。 
ちなみにその後、通り魔のせいではなく警察での事が原因でPTSDになってしまった。 

吐き出しすみませんでした。

この記事の続きを読む

477: 名無しさん@HOME 2013/02/25(月) 13:44:46.49 0
下に妹が生まれたのが、自分が小学二年生の頃。 
小っちゃくてかわいい妹はみんなのアイドルだったけど、それににしても 
だんだん母親の対応が私に冷たくなってきた。 
それまでは学校の授業参観・運動会・学習発表会等欠かさず来てくれたのに 
妹が小さいからと一切来てくれなくなった。 
あるとき父親が妹が一歳になっていたので、有給とって運動会に皆で行くよと 
言ってくれたのだが、当日になると父親が出勤してしまっていて 
母親から「これお弁当。」とそっけなく渡された。父親はデパート勤務だったので 
土日も勤務の日が多くて居ない日も多かった。 
それからも学校行事等は誰も来てくれない状態が続いた。家庭訪問だけは先生の訪問を 
受けて母親が対応していた。 
学校でいるものなどはちゃんと買ってくれるし、私物でも欲しいと言えばお金も渡して 
くれる。でも母親は自分が妹にかかわるのを、嫌がり母親が盾になっていて 
まったく接触もさせてくれなかった。 

小学校五年生になった時に母親から学習塾に行くように言われた。自分の事を考えて 
貰えて心底うれしく、頑張って勉強したが母親が受けるように指示したのは 
遠方の中高一貫の寄宿舎付きの学校だった。 
それでも指示に従わないといけないとそこに進学した。寄宿舎に残れないお正月と 
お盆の時期は祖父母の家に行くように指示された。父方祖父母は優しくて楽しかったが 
やはり家族に会いたかった。そこの学校では修学旅行で外国に行くために 
連絡して戸籍謄本を送って貰った。中をみるんじゃないとしつこく電話で言われたけど 
そのころにはもしかしてと思っていたので、中をみたらやはり養子だった。 

その後祖父母宅に帰省した時に養子について聞いてみたところ、自分は父の妹が産んだ 
子供だった。実両親は私を妊娠中に事故に会い父親は即死で母親は重症で産み月だったので 
帝王切開で産んだそうだ。その後母親は回復せずに死亡。 
父親の両親はすでに無く引き取る親戚も無かったので、祖父母が引き取るつもりだったそうだ。 
でも兄にあたる養父夫婦に子供が居ないのと、養母がぜひ引き取らせて欲しいと懇願して 
養子になったそうだ。

この記事の続きを読む

536: 名無しさん@HOME 2013/02/25(月) 22:27:42.41 O
流れ切って申し訳ないですが投下。 


少し前まで債権回収の会社に勤めてたときのこと。 
要するに取り立て屋なんですけど、別に鮪漁船に乗っけたりお風呂に沈めたりなんてことはしません。 
借入返済しない債務者の債務を銀行なんかから請け負い、財産調べて、法律に則って通知した後預金や給料差押えしたり、 
家を競売したりするだけのお仕事。 
法には触れてないし、恫喝の類いも一切しない。 
まあ家売りますとか、給料差押えますって連絡を恫喝ととるお客さんもたくさんいましたが… 


とにかくそんな仕事をしていた私の元に、あるA家というお客さんが来ました。 
A家はA夫婦と子供は二人。 
債務者はA夫でしたがA妻が返済についての窓口になっていました。 
A家は収入はそこそこあるのですが、収入に見合わない住宅ローンを組み、子供を中高大と私立に通わせるなど身分不相応の生活を 
しているため、度々返済が滞るような家庭でした。 
銀行も私も、何度もA妻に継続してしっかり返済するよう説き続け、そのための相談の機会も設けましたがそんなものはどこ吹く風。 
A妻の決め台詞は 
「私達だって贅沢せず頑張ってるんです!」 
「〇〇(進学や戸建てに住むとこと)を諦めろっいうんですか!」 
「あなた達みたいにのうのうとお金取り立てるだこの人にはわからない!」 
で、返済遅滞について何も反省していなかったように思われました。 
その態度に幾度怒鳴り付けてやろうと思ったか… 
とにかく私達は根気よくA妻に返済を促し、頑張って債権を回収していました。

この記事の続きを読む

581: 名無しの心子知らず 2010/12/29(水) 19:48:17 ID:/re6NOgl
セコケチ夫婦との縁切り記念に。流れが読めなくてスマン。 

仲間内での旅行中に旦那が「この旅行でこんなにかかるなんて!」と突然キレたり、嫁さんが耳を疑うようなセコケチ発言をしたりと以前から香ばしかったが、同業なので付き合いを続けてた。 

去年、お子さんが生まれ、夫婦はさらにパワーアップ。「シッターさせてあげる」攻撃が始まった。自分は折り紙が趣味で、休憩時間に目向け覚ましに創作したりしてた。 

嫁さんのほうは「紙で虫を作るなんてキモい」と小馬鹿にしてたくせに、旦那が「子供の教育に良さそうだからぜひ教えてほしい。もちろんタダで」としつこかった。ゼロ歳にどうやって教えるんだよw折り紙を飲み込んで危険なくらい毒男にだってわかるさ。 
この記事の続きを読む

277: 名無しの心子知らず 2010/12/26(日) 10:36:11 ID:uQBqlEUO
クリスマスと言うことで、近所の教会が庭園のライトアップをしていた。 
先着何名様で、願い事を書いてツリーに吊るせる金の鈴が配られていたけど 
私が受け取ったのは最後の一個だった。 
早速願い事を書こうとしたら、年長か小1の女児をつれたママが擦り寄ってきた。 
曰く、「それ、最後の一個ですよね?うちの子が楽しみにしていたので 
譲ってくれませんか?」 
私が「ならば、この鈴に三人分の願いを書きませんか」と妥協案を示せば、 
今度は「クリスマスの教会でそんなケチなこと言うなんて、あなたには 
寛容の精神なんかないのね・・・」 
一方女児は「お母さん、もういいよ。あっちの木が綺麗だから見に行こうよ!」と 
さほど鈴には執着していないようす。 
まっすぐに育ってほしい。
この記事の続きを読む

228: 名無しの心子知らず 2010/12/25(土) 05:48:29 ID:qvjNo2qm

毎年友人の子達のリクエスト&プレゼントにケーキ作ってあげている。 
今年も23日にケーキ焼いて24日ケーキのデコレーションをして 
昼すぎに友人と友人旦那用のテリーヌと一緒に友人宅へ届けた。 
友人子も友人もすごく喜んでくれたv 
あんなに喜んでくれるとこちらもうれしい限りでしたv 

夕刻旦那と約束してたクリスマスディナーに出かけるべく用意をしていると 
インターフォンが鳴った。 
インターフォンに応対してみると見知らぬ親子が映ってる。 
この記事の続きを読む

このページのトップヘ